2011年1月

新年のごあいさつ スポーツ振興で元気な1年にしましょう

 新年明けましておめでとうございます。皆さまには、輝かしい新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。昨年中は、地域の支援者の皆さまばかりでなく、大変多くの方々のご支援をたまわり、県議会議員として一生懸命働かせていただきました。1年が経過するのは、本当に早いものですね。思えば、昨年は、県庁職員による不適正な経理処理問題の処分など、あまり明るくない出来事が多かったようです。今年は、千葉県民・山武市民の皆さんが、元気で明るく過ごせるような年にしたいものです。

  県政からのご報告としては、昨年12月定例議会で、自民党が発議案として提出した「千葉県体育・スポーツ振興条例」が、圧倒的多数の賛成で、可決成立しました。この条例は、体育・スポーツを大いに振興することで、子供たちや高齢者、障害のある方々などすべての県民の体力を向上させ、活力ある地域社会の実現を目指そうというものです。そのために、県や市町村に対し、スポーツを振興するための各種施策の実施を明文化しています。

  この背景には、子供たちの体力が年々低下し続けている実態があります。例えば、平成21年の調査で小学5年生の男子のボール投げは、25年前の昭和60年の調査に比べて、平均4・5メートルも劣っています。つまり、子供たちがゲームに熱中して元気に外遊びをしなくなったりしていることが原因と思われます。年が改まったことを契機として、今年は元気にスポーツに打ち込み、体力づくりに励むよう心がけたいものです。 (平成23年1月1日)


バックナンバーはこちら

自民党

サイト内検索

携帯対応ホームページ

携帯HP


山武市や県政のご相談、ご要望をお聞かせ下さい