2012年5月

「緑海橋」歩道整備で県に要望

 決して「あきらめない」 それは、千葉県緊急輸送道路2次路線に指定されている、主要地方道飯岡一宮線に架かる「緑海橋」の歩道整備のことです。

 前にも地域の方々と一緒に、通学路整備という形で、県に緑海橋の歩道整備の要望を行なってきましたが、なかなかテーブルに乗ってこないため、今回は、4月18日に椎名市長、副市長、建設部長、課長及び萩原議長と私とで、山武市を挙げて県土整備部長を訪ね、強く要望してきました。先の東日本大震災の教訓から、まずは市民の皆さんが安全にいち早く逃げるための避難用道路整備という位置づけに重点を置き、既存の橋梁とは分離した歩道専用の橋梁整備として早期に実現するよう、直接県土整備部長に要望してきた次第です。何としても早期に実現したいと思っています。

 また、千葉県総合防災拠点の建て替えに当たり、候補地として山武市の「日向の森」を活用できないかを含め、情報提供と合わせてお願いしてきました。ほかにも候補地はいくつかあるようですが、九十九里海岸に近い山武市に総合防災拠点があれば、津波被害などを想定した場合でも、市民・県民の安全・安心に大いに役立つものと思います。

 4月28日からゴールデンウイークが始まりました。振り替え休日を取ると、今年は最長9日間という人もいるようです。連休中は事故が心配ですので、どうぞ、お気をつけて楽しい休日をお過ごし下さい。


バックナンバーはこちら

自民党

サイト内検索

携帯対応ホームページ

携帯HP


山武市や県政のご相談、ご要望をお聞かせ下さい