2017年6月

県立病院の施設整備など

 初めに、5月13日に開催されました、「松下ひろあき県議会在職10周年を祝う会」に森田知事をはじめ大勢の御来賓の皆様、後援会の皆様にご出席を頂き開催して頂きました事に感謝を申し上げます。これからも、山武市、地域、千葉県発展のため努力して参りますので、お力をお貸しくださいますようお願い致します。

 5月20日に千葉県空手道連盟主催の「日本・ミャンマー交流空手道大会」が城西国際大学アリーナを会場に開催されました。2020年東京オリンピックの正式種目の決定は、空手道界関係各位の悲願であり、大変うれしく思います。

 また、私も今年から山武郡市空手道連盟会長に就任いたしましたので、今後も協力し進めていきたいと思いますので、ご協力をお願い致します。

 「県民の日」は、明治6年6月15日、千葉県が誕生したことにちなんで定められました。「県民の日」を記念して、県民の皆様が「ふるさと千葉」への愛着をさらに深めていただけるよう、幕張メッセで「ちばワクワク・フェスタ2017」を来月11日に開催いたします。また、6月3日に山武地域行事「来たいよ☆いち!に!さんぶ地域フェスタ2017in九十九里」を九十九里町 真亀川総合公園で10時より行います。是非お越しください。

 先般、知事より、県立病院の施設整備について発言がありました。私たちは県議会議員として、県立病院施設の老朽化、狭さ等が課題となっており、県立病院の充実した医療提供を目指し、施設整備を県民の皆様がより一層利用しやすい病院を目指していかなくてはなりません。そして、施設整備を先送りにしていると、改修時期も重なり、財政的にも厳しくなるので、しっかりとした計画のもと進めて頂きたいと指摘してきました。

 そこで、千葉県がんセンターで、平成31年度末を目標に、現在の隣に建て替えることといたしました。あわせて病床数を450床に増やすとともに、1床あたりの面積を増やすなどの充実を図ります。

 また、千葉県救急医療センターと千葉県精神科医療センター。この両センターについては、現在の精神科医療センターの隣に、平成33年度までに一体的に再整備を行い、さまざまな症状の救急患者の受け入れ体制の充実や災害時の心身両面の医療支援、さらに、心の健康相談をはじめとする「精神保健福祉センター」についても、あわせて同じ場所に移転・再整備を行います。

 そして、香取市にある佐原病院です。がんセンターと同じ昭和49年に建てられた本館について、本年度、耐震補強工事の方法や病院運営への影響を調査し、できるだけ早く耐震改修に着手するとの事であります。

 森田知事再選後初の6月定例県議会が(6月15日から7月12日)開催されます。私も予算委員会での登壇を予定しており、頑張って参ります。

 ありがとうございました。

バックナンバーはこちら

自民党

サイト内検索

携帯対応ホームページ

携帯HP


山武市や県政のご相談、ご要望をお聞かせ下さい