2017年8月

9月定例議会の自民党代表質問に登壇します

 8月を迎え、厳しい残暑が続いていますが、いかがお過ごしですか

 8月7日より開催されます、第99回全国高等学校野球選手権大会に千葉県代表に、熱戦の末、木更津総合高等学校の甲子園出場が決定致しました。木更津総合高等学校ナインの皆様には平常心でご健闘をお祈り致します。

 森田知事の総仕上げとなる、新「千葉県総合計画」(平成29〜32年度)修正原案が示されました。知事選が終了し、知事からの策定指示を受け、骨子案・原案・修正原案と協議やパブコメを重ね、7月31日に行われた、総合計画策定懇談会で有識者の意見を再度伺い今月末を目途に、まとめて行く予定です。

 計画の特色としては、人口減少・少子高齢化・大規模災害を見据えた防災、危機管理・安全、安心、治安・環境保全、持続可能性・価値観やライフスタイルの多様化への対応・2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催等々、@千葉県が持つ宝・ポテンシャルの活用、A特性、可能性を踏まえた地域の方向性、B次世代へつなぐ為の視点の総合計画であると思います。

 東京オリンピック・パラリンピック教育推進校として、県下、小・中・高・特別支援学校の中30校を指定しました。山武市内では、松尾小学校と山武南中学校の2校が指定を受けました。今後「おもてなしプロジェクト」・「心のバリアフリープロジェクト」など取り組んで、障害者や高齢者等、他者の理解を深め相互に支え合い、認め合える心を育てていく狙いであります。

 6月の定例県議会にて、総合企画・水道・東京オリンピック・パラリンピック推進担当局の常任委員会副委員長に就任いたしました。これで、総合企画・水道正副委員長・文教正副委員長・健康福祉正副委員長・環境生活、警察副委員長と4つの常任委員会を経験させて頂き、多くの担当職員さんとの人脈を作れました。

 東京オリンピック・パラリンピック教育推進校として、県下、小・中・高・特別支援学校の中30校を指定しました。山武地域では、松尾小学校と山武南中学校の2校が指定をうけました。今後2校は、心のバリアフリープロジェクト・グローバルプロジェクト・おもてなしプロジェクト等に取り組んでいきます。これらも、子供たちにとりレガシーとなりますね。「頑張れさんむっ子」

 6月定例県議会開催中に行われました、予算委員会に3月に続き登壇し、@海外友好国への災害等見舞金について。A企業・創業支援3について。B企業誘致について。Cチーバベリーについて。Dジャンボタニシについて。E外国人ドライバーの交通事故トラブルについて。F高校入試について。以上7項目について質疑を行いました。詳しくは、松下ひろあき県政リポートにて後日報告いたします。

 9月定例県議会は、9月14日(木)〜10月11日(水)の会期で開催され、9月21日(木)の自民党代表質問(10時〜12時)を私が行う事になりました。傍聴の企画をしておりますので、是非お越し頂きたいと思います。

ありがとうございました。 松下ひろあき

バックナンバーはこちら

自民党

サイト内検索

携帯対応ホームページ

携帯HP


山武市や県政のご相談、ご要望をお聞かせ下さい